IWC PORTOFINO HAND-WOUND EIGHT DAYS [IW510103]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

IWC PORTOFINO HAND-WOUND EIGHT DAYS [IW510103]

IWC | アイ・ダブリュー・シー

2019/08/09 IWC PORTOFINO HAND-WOUND EIGHT DAYS [IW510103]

iw510103 iw510103-back

 

【IWC】から、[PORTOFINO HAND-WOUND EIGHT DAYS(ポートフィノ・ハンドワインド・エイトデイズ)が入荷致しました。

 

発表されたのは2011年の『SIHH(ジュネーブ・サロン)』になります。

 

現在の【IWC】は6つのコレクションで構成されています。

 

【IWC】の新作の発表方法は他ブランドとは少し異なり、毎年1月(来年は4月)にスイス:ジュネーブで行われます『SIHH』では6つあるコレクションの1つにスポットライトを当て、フルモデルチェンジを行います(例外もあり)。

 

≪PORTOFINO(ポートフィノ)≫コレクションは、2011年のフルモデルチェンジ以来今日に至るまで1度も変わる事無く継続して生産され続けています(途中でラインアップの増減はありますが)。

 

それだけ【IWC】の中でも確固たる地位を築いているという証でもある訳です。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.59210(手巻き)で215個の部品が使用されています。

 

パワーリザーブが8日間=192時間もありますので、ゼンマイの巻き上げは週に一度だけで済みます。

 

そのゼンマイの残量はダイヤル9時位置横のパワーリザーブインジケーターで確認する事ができます。

 

本当は9日間=216時間ものパワーリザーブがあるのですが、1日分の予備がある事によってゼンマイのトルク落ちによる精度の低下を防いでくれます。

 

ケースバックはシースルーで、防水は3気圧です。

 

また、革ベルトにはイタリアを代表する靴ブランド:Santini製(サントーニ)が初めて採用されました(2011年)。

 

手作業で染色されるこのアリゲーターは、他にはない独特の風合いと高級感を演出しています。

 

価格は、1,134,000円(税込)です。品番:IW510103・ケース:SS・ケースサイズ:45,0mm・ケース厚:11,7mm・ムーブメント:手巻き Cal.59210(自社製)・振動数:28,800回/時・部品数:215個・石数:30石・パワーリザーブ:192時間・防水:3気圧・ガラス:ボックス型両面無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・革ベルト:Santoni。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11337/

 

※IWC COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/iwc/

 

※CORUM ADMIRAL  CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10722/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP