IWC NEW AQUATIMER CHRONOGRAPH EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD” [IW379507]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

IWC NEW AQUATIMER CHRONOGRAPH EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD” [IW379507]

IWC | アイ・ダブリュー・シー

2019/08/22 IWC NEW AQUATIMER CHRONOGRAPH EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD” [IW379507]

iw379507 iw379507-back

 

【IWC】から、2019年『SIHH(ジュネーブ・サロン)で発表されました限定品[AQUATIMER CHRONOGRAPH EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD”(アクアタイマー・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”)が入荷致しました。

 

世界限定1,000本です。

 

ケースには、ブラックラバーコーティングを施したSSが使用されています。

 

【IWC】は、社会に対する企業責任の一環として、2005年から「Laureus Sport For Good Foundation(ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団)のメインスポンサーを務めています。

 

Laureus Sport For Good Foundation・・・https://www.laureus.com/sport-for-good

 

同財団は、トップレベルのスポーツ活動を通し、同じくトップレベルの社会貢献を実現する団体です。

 

メインスポンサーとなった2005年からほぼ毎年、この財団名を冠した限定品を発表し、収益の一部を寄付しています。

 

全限定モデルに共通しているのは、ダイヤルカラーが、平和を象徴する色であり、財団の色でもあるBlue(ブルー)が採用されているいう事と、ケースバックにはその年に行われた絵画コンクールで最優秀賞を受賞した子供の絵が刻印されているという事です。

 

今年は、スリランカの少年:Melan(メラン)君が“Time to Learn(学びの時)というテーマで描いた作品が刻印されています。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.89365(自動巻き)で294個の部品が使用されています。

 

パワーリザーブが68時間あり、防水は30気圧です。

 

FlyBack Chronograph(フライバック・クロノグラフ)が付いていますので、クロノグラフ作動時にリセットボタンを押すとクロノグラフ針が瞬時に帰零し、再計測を始めます。

 

また、潜水時間を計測する逆回転防止ベゼルには【IWC】が独自に開発したSafeDive System(セーフダイブ・システム)が採用されています。

 

この画期的なシステムは、ベゼルを反時計回りに回転させるとインナーベゼルも反時計回りに回転し、逆に回転させるとインナーベゼルは作動しないというもの。

 

こうして誤作動も防いでるのです。

 

ストラップの交換も【IWC】が特許を取得していますQuick Change System(クイック・チェンジ・システム)で、工具を使わずにご自身で簡単に行う事ができます。

 

価格は、1,285,200円(税込)です。品番:IW379507・ケース:SS×ラバーコーティング・ケースサイズ:45,0mm・ケース厚:16,9mm・ムーブメント:自動巻き Cal.89365(自社製)・振動数:28,800回/時・部品数:294個・石数:35石・パワーリザーブ:68時間・防水:30気圧・ガラス:ドーム型両面無反射コーティングサファイアガラス・限定本数:世界限定1,000本

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11337/

 

※IWC COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/iwc/

 

※CORUM ADMIRAL  CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10722/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP