GIRARD-PERREGAUX NEW 1966 EARTH TO SKY EDITION [49555-11-433-BH6A]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

GIRARD-PERREGAUX NEW 1966 EARTH TO SKY EDITION [49555-11-433-BH6A]

GIRARD-PERREGAUX | ジラール・ペルゴ

2019/09/02 GIRARD-PERREGAUX NEW 1966 EARTH TO SKY EDITION [49555-11-433-BH6A]

49555-11-433-bh6a

 

ジラール・ぺルゴ【GIRARD-PERREGAUX】から、2019年『SIHH(ジュネーブ・サロン)で発表されました限定品[1966 EARTH TO SKY EDITION(1966・アース・トゥ・スカイ・エディション)のご紹介です。

 

世界限定149本です。

 

日本への入荷予定本数は当初は約10%の15本位だったそうですが、減らされ、約10本しか入荷しないそうです。

 

2019年『SIHH(ジュネーブ・サロン)』のテーマは“EARTH TO SKY(地球から空=宇宙へ)

 

新作にはこのテーマが取り入れられています。

 

地球と太陽とを結ぶ距離、1億4,900万km

 

凄過ぎてピーンときませんが、実に壮大な想像を絶する数字です。

 

この壮大な距離にちなみ、限定本数の149が決まりました。

 

『SIHH』での商談時には世界中のバイヤーから限定本数の149本を遥かに超えるオーダーが入りましたが、以前からこのブランドは決して悪戯に利益だけを追求して本数を増やす事を良しとせず、当初の発表通り149本のまま据え置いています。

 

ある意味この頑固さが私も好きです。

 

≪LAUREATO(ロレアート)≫と並び現在の【GIRARD-PERREGAUX】を牽引している2大コレクションの一つ≪1966≫

 

1966年、ヌーシャテル州政府はこれまでの【GIRARD-PERREGAUX】の成果と功績を称え、“ヌーシャテル天文台100周年記念賞”を授けました。

 

≪1966≫は、【GIRARD-PERREGAUX】の時間計測の分野における技術的先進性にオマージュを捧げ、1960年代に発表されたデザインの精神を受け継ぐモデルです。

 

全てのモデルがシンプルでクラシックなデザインが特徴で、On/off問わずに幅広い年齢層のお客様にご愛用頂いています。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.GP03300-0132(自動巻き)で218個の部品が使用されており、パワーリザーブは46時間です。

 

ムーブ厚が3,36mmと薄く、ケース厚も8,87mmしかありません。

 

また、ケース本体とダイヤルカラーにも今年のテーマを取り入れており、宇宙を模したブラックDLCコーティングが施さたマイクロブラスト仕上げのSS製ケースと濃淡のある深いブルーのダイヤルカラーを採用し、宇宙と大気圏との繋がりを連想させています。

 

※マイクロブラスト・・・微細砥粒の吹き付けにより脆性材料の微細な立体加工を実現。物理的な加工である為に加工材料を選ばない。

 

価格は、1,015,200円(税込)です。品番:49555-11-433-BH6A・ケース:SS×DLC・ケースサイズ:40,0mm・ケース厚:8,87mm・ムーブメント:自動巻き Cal.GP03300-0132(自社製)・振動数:28,800回/時・部品数:218個・石数:27石・ムーブ厚:3,36mm・パワーリザーブ:46時間・防水:3気圧・ガラス:ドーム型無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・限定本数:世界限定149本

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11706/

 

※THE KIJINKAN INFORMATION・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11712/

 

※GIRARD-PERREGAUX COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/girard-perregaux/

 

※CORUM ADMIRAL  CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10722/

 

※お問合せ・ご注文は・・・https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP