PARMIGIANI FLEURIER HISTORY ⑤ 

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

PARMIGIANI FLEURIER HISTORY ⑤ 

PARMIGIANI FLEURIER | パルミジャーニ・フルリエ

2019/09/13 PARMIGIANI FLEURIER HISTORY ⑤ 

pf-history-5

 

ー 2000年代 ー

 

・2011年 ミシェル・パルミジャーニが60歳となる機会に、この創業者の生まれた年から名づけられた[TONDA 1950(トンダ・1950)]が発表されます。ブランド初の極薄時計となるこのモデルは、ミシェル・パルミジャーニが描く基本的な美学コードを表現しています。

 

・2013年 【PARMIGIANI FLEURIER】とクリスタルメーカーの「Lalique(ラリック)が共同で手掛けたテーブル・クロック[The 15-Day table clock(パンデュレット 15 デイズ)]が発表されます。ラリック製クリスタルを用いた美しい仕上げと、ムーブメントの高い技術性が融合し、貴重なコラボレーションの始まりを刻むものとなりました。

 

・2014年 【PARMIGIANI FLEURIER(パルミジャーニ・フルリエ)】が修復した懐中時計にインスピレーションを得たオーバル・パントグラフで、伸縮する針の魔術を腕時計で再現しました。楕円形のフォルムにぴったりと寄り添うように、収縮可能な針が伸びたり縮んだりしました。 写真という芸術の特徴である精度と品質の追求に自分の姿を重ね合わせ、「The Musée de l’Elysée(エリゼ写真美術館とパートナーシップ)」を結びます。両者とも、未来の写真家の可能性をサポートし、開拓しようとしています。

 

・2015年 [TONDA 1950 TOURBILLON(トンダ・1950・トゥールビヨン)]を発表。[TONDA 1950]の精密密なCal.に手を加え、世界最薄のFlying Tourbillom(フライング・トゥールビヨン)を追加したものです。これは、時計産業集約拠点を構成する全ての企業との協力のもとで初めて実現したモデルです。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11706/

 

※PARMIGIANI FLEURIER COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/parmigiani-fleurier/

 

PARMIGIANI FLEURIER OPENING CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11870/

 

※GLASHÜTTE ORIGINAL OPENING CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11866/

 

※CORUM ADMIRAL  CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10722/

 

※PANERAI FAIR・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11720/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP