GLASHÜTTE ORIGINAL NEW SIXTIES [1-39-52-13-02-04]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

GLASHÜTTE ORIGINAL NEW SIXTIES [1-39-52-13-02-04]

GLASHÜTTE ORIGINAL | グラスヒュッテ・オリジナル

2019/10/04 GLASHÜTTE ORIGINAL NEW SIXTIES [1-39-52-13-02-04]

1-39-52-13-02-04

 

グラスヒュッテ・オリジナル【GLASHÜTTE ORIGINAL】が2019年『TIME TO MOVE(タイム・トゥ・ムーブ)』で発表しました[SIXTIES(シックスティーズ)

 

このファイアリーオレンジダイヤル2019年度1年間だけの限定生産です。

 

先程、「生産が終了したので今後の入荷はありません。」との連絡が担当営業からありました。

 

当店にはラスト1本在庫がございます。

 

最大の特徴はグラデーションのかかったダイヤルカラーと凹凸にあります。

 

レギュラーモデルはグラデーションダイヤルでななく、凹凸もありません。

 

熟練の職人の手により、レッドとブラックのラッカー塗装を幾層にも重ねる事で他にはないグラデーションを生み出しています。

 

また、色彩だけでなく、ダイヤルの成形自体にも拘っています。

 

凹凸のある浮き彫りの模様は、60tのプレス機を使用する等、かつての工具と手法を用いて製作されています。

 

そのダイヤルの製作工程ですが、①ダイヤルの型抜き → ②プレス機による表面のエンボス加工 → ③ダイヤルのドーム型成形 → ④アワーインデックスの切削加工 → ⑤インデックス、ロゴのプリント → ⑥手作業によるスーパールミノヴァ(夜光塗料)の塗布となります。

 

この価格帯では他ブランドにはない手間を掛けた拘りのあるダイヤルもドイツ:フォルツハイムにある自社のダイヤル工場で1枚1枚丁寧に成形されています。

 

嬉しい事に価格も据え置きです。

 

上記の様にダイヤル作りにも時間と手間を掛けていますので、枚数自体にも限界があります。

 

その為、1年間の限定生産とは言いながらも、その年の『TIME TO MOVE』でオーダーした各特約店に1本ずつの納品で手一杯だそうです。

 

価格は、803,000円(税込)です。品番:1-39-52-13-02-04・ケース:SS・ケースサイズ:39,0mm・ケース厚:9,4mm・ムーブメント:自動巻き Cal.39-52(自社製)・振動数:28,800回/時・石数:25石・パワーリザーブ:40時間・防水:3気圧・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12098/

 

※GLASHÜTTE ORIGINAL COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/glashutte_original/

 

※GLASHÜTTE ORIGINAL OPENING CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12102/

 

PARMIGIANI FLEURIER OPENING CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11870/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP