ULYSSE NARDIN NEW DIVER 42 MM [8163-175-7M/93]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

ULYSSE NARDIN NEW DIVER 42 MM [8163-175-7M/93]

ULYSSE NARDIN | ユリス・ナルダン

2019/11/22 ULYSSE NARDIN NEW DIVER 42 MM [8163-175-7M/93]

8163-175-7m-93

 

ユリス・ナルダン【ULYSSE NARDIN】から、2019年『SIHH(ジュネーブ・サロン)で発表されました新作[DIVER 42 MM(ダイバー・42・ミリ)が入荷致しました。

 

現在の【ULYSSE NARDIN】は、

 

その壱.MARINE (マリーン)

 

その弐.DIVER (ダイバー)

 

その参.FREAK (フリーク)

 

その四.EXECUTIVE (エグゼクティブ)

 

その五.CLASSICO (クラシコ)

 

5つのコレクションで構成されています。

 

その中で世界市場においてNo.1を獲得しているのが≪DIVER≫なのです。

 

文字通り、昔から“海”と密接な繋がりのあるブランドを象徴するコレクションで、全モデルが水泳やダイビング可能な本格ダイバーズウォッチです。

 

2019年の『SIHH(ジュネーブ・サロン)』で発表されました新作のメインコレクションの一つが≪DIVER≫になります。

 

[DIVER 42 MM]と[DIVER CHRONOMETER(ダイバー・クロノメーター)]の2つに大別され、前者が他社から供給を受けたムーブメント、後者には自社製自動巻きムーブメントを搭載しています。

 

[DIVER 42 MM]は、ブランドのエントリーラインとして価格を極限まで抑える事を目標としています。

 

他社製ムーブメントを搭載していますが、自社内にて徹底的にブラッシュアップされ、脱進機(ヒゲゼンマイ・アンクル・ガンギ車)特許取得のSilicium(シリシウム=シリコン=ケイ素)に改良されています。

 

その為、耐磁で衝撃と温度変化に強い構造となっています。

 

搭載しているムーブメントは自動巻き:Cal.UN-816でパワーリザーブは42時間です。

 

防水も300mございますので水泳やダイビングも可能です。

 

ベゼルはデザイン的な特徴の一つにもなっっている、水中でグローブを着けたままでも抜群の操作性を確保する事のできるConcave(コンケイブ=凹面の意味)方式で、ダイヤルカラーと同じ色のラバーが採用されています。

 

このスペックで670,000円+税~の価格設定となっており、競合他ブランドとも十分に戦えます。

 

また、ダイヤル中央下に記されている、上段:47 03 36.2 N 下段:06 45 12.8 Eとの表記は、スイス:Le Locle(ル・ロックル)にある【ULYSSE NARDIN】本社屋の緯度と経度を示しています。

 

価格は、829,400円(税込)です。品番:8163-175-7M/93・ケース:SS・ケースサイズ:42,0mm・ムーブメント自動巻き Cal.816・振動数:28,800回/時・パワーリザーブ:42時間・防水:300m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・保証期間:5年

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN SPECIAL THANKS CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12449/

 

※NON-INTEREST RATE LOAN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12455/

 

※STRAP PRESENT CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12458/

 

※NOVELTY PRESENT CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12460/

 

※CASHLESS・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12325/

 

※ULYSSE NARDIN COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/ulysse-nardin/

 

ULYSSE NARDIN 5-YEAR WARRANTY・・・https://kijinkan.co.jp/blog/11639/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP