GLASHÜTTE ORIGINAL SIXTIES ANNUAL EDITION[1-39-52-13-02-04]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

GLASHÜTTE ORIGINAL SIXTIES ANNUAL EDITION[1-39-52-13-02-04]

GLASHÜTTE ORIGINAL | グラスヒュッテ・オリジナル

2020/01/27 GLASHÜTTE ORIGINAL SIXTIES ANNUAL EDITION[1-39-52-13-02-04]

1-39-52-13-02-04 cal-39-52

 

グラスヒュッテ・オリジナル【GLASHÜTTE ORIGINAL】から、[SIXTIES ANNUAL EDITION(シックスティーズ・アニュアル・エディション)が入荷致しました。

 

モデル名にもあります“ANNUAL(アニュアル)とは“年次”という意味で1年間だけの限定生産を意味しています。

 

“Fiery Orange(ファイアリー・オレンジ)と名付けられたこのダイヤルは、2019年度1年間だけの限定生産です。

 

当店取り扱いブランドでは、【GLASHÜTTE ORIGINAL】とブランパン【BLANCPAIN】を傘下に収めている世界最大の時計グループ:THE SWATCH GROUP(スウォッチ・グループ)は、2019年度より『BASEL WORLD(バーゼル・ワールド)』から撤退し、独自にスイス:Zurich(チューリッヒ)で『TIME TO MOVE(タイム・トゥ・ムーブ)と呼ばれる新作発表会を主要6ブランドで開催しています。

 

[SIXTIES ANNUAL EDITION]はその場で発表され、夏頃から徐々に入荷が始まったそうです。

 

ダイヤルもドイツ:フォルツハイムになる自社工房で1枚1枚丁寧に手間暇を掛けて作られており、ご覧の様にかなりの凝りようです。

 

最大の特徴はグラデーションの掛かったダイヤルカラーと凹凸にあります。

 

レギュラーモデルはグラデーションダイヤルでななく、凹凸もありません。

 

熟練の職人の手により、レッドとブラックのラッカー塗装を幾層にも重ねる事で他にはないグラデーションを生み出しています。

 

また、色彩だけでなく、ダイヤルの成形自体にも拘っています。

 

凹凸のある浮き彫りの模様は、60tのプレス機を使用する等、かつての工具と手法を用いて製作されています。

 

そのダイヤルの製作工程ですが、①ダイヤルの型抜き → ②プレス機による表面のエンボス加工 → ③ダイヤルのドーム型成形 → ④アワーインデックスの切削加工 → ⑤インデックス、ロゴのプリント → ⑥手作業によるスーパールミノヴァ(夜光塗料)の塗布となります。

 

ここまで拘った手間暇をおしまない造形美はなかなか見られる事がなく、この価格帯より高額になっても少数です。

 

それでいて、レギュラーモデルと同じ価格設定になっています。

 

上記の様にダイヤル作りにも時間と手間を掛けていますので、枚数自体にも限界があり、その為、1年間の限定生産とは言いながらも、その年の『TIME TO MOVE』でオーダーした各特約店に1本ずつの納品で手一杯だそうです。

 

当店がお取り扱いを始めたのは昨年の9月になりますので、3月に開催されました『TIME TO MOVE』では商談に参加していなかったのですが、担当営業のご厚意もあり1本確保して頂きました。

 

お取り扱い後にその1本はセルアウトしたのですが、それからもお客様からのお問い合わせがありましたので、追加のリクエストをい願いしていましたところ、確保に成功しました。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.39-52(自動巻き)です。

 

ケースバックはシースルーになっており、パワーリザーブは40時間あります。

 

ムーブ厚が4,3mmと薄くなっていますので、ケース厚も9,4mmと薄型で、この薄さだとスーツスタイル時でもシャツの袖口に収まります。

 

精度調整を行う調速システムには、高級な機械式ムーブメントの代名詞にもなっている、スワンネック型緩急針が採用されています。

 

一般的な機械式ムーブメントは緩急針で精度の調整を行います。

 

スワンネック型緩急針を採用している時計ブランドは少なく、それだけ、技術力とコストが掛かるという事になります。

 

また、ローターはスケルトンになっており、その外周には21K(金無垢)が使用されています。

 

ゴールドは重い金属なので、振り子の原理でローターの回転とゼンマイの巻き上げ効率が大きくUPし、高級感も増します。

 

他ブランドではなかなか見る事のできない手の凝ったダイヤルと上記のスペックを持った薄型の自社製ムーブメントを搭載して730,000円+税という価格設定はコストパフォーマンスも抜群なのです。

 

価格は、803,000円(税込)です。品番:1-39-52-13-02-04・ケース:SS・ケースサイズ:39,0mm・ケース厚:9,4mm・ムーブメント:自動巻き Cal.39-52(自社製)・振動数:28,800回/時・石数:25石・パワーリザーブ:40時間・防水:3気圧・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN NON-INTEREST RATE LOAN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/13100/

 

※CASHLESS・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12325/

 

※GLASHÜTTE ORIGINAL COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/glashutte_original/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

1-39-52-13-02-04 シックスティーズ - 2019年度限定 -

TOP