PANERAI LUMINOR 47MM [PAM00372] 

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

PANERAI LUMINOR 47MM [PAM00372] 

PANERAI | パネライ

2020/03/20 PANERAI LUMINOR 47MM [PAM00372] 

pam00372

cal-p-3000

 

パネライ【PANERAI】から、[PAM00372]が入荷致しました。

 

[PAM00372]の生産は2019年で終了となり、2020年度は生産されません(1年は4月~3月)

 

西暦2020年、【PANERAI】が考案し、特許を取得しているレバーロック式リューズプロテクター(通称:リューズガード)が70周年を迎えました。

 

そこで、今年を節目の年とし、2018年4月にCEOに就任しましたJean-Marc Pontroué(ジャン-マルク・ポントルエ)は、主力コレクション≪LUMINOR(ルミノール)≫のフルモデルチェンジを行います。

 

現在のダイヤルは2020年と2021年の2年間を費やし、一新され、新たに4種類のダイヤルバリエーションに統合されます。

 

私とStaffは今年2月に店頭で行いました『PRE-WATCHES & WONDERS GENEVA(プレ-ウォッチ&ワンダーズ・ジュネーブ)でその全貌のプレゼンを受けましたが、【PANERAI】らしさを巧みに残しつつ、上手く統合し、シンプルで且つ分かり易くなっています。

 

今現在のラインナップは全て生産が終了となり、今夏から新しいダイヤルになったモデルの入荷が始まる予定です。

 

特に今の情報ではベージュの夜光塗料は今後使用しなくなるので、購入を検討中のお客様はお急ぎください(一部2021年まで製造するモデルあり)。

 

[PAM00372]は2011年の『SIHH(ジュネーブ・サロン)』で発表され、しばらくの間はガラスにはプレキシガラスが使用されており、1枚スペアガラスが付属していました。

 

数年前にサファイアガラスに変更されましたが、品番、価格ともに据え置かれています。

 

デザインは復刻版なので、蛍光塗料の色、インデックスのアラビア数字やダイヤルの”LUMINOR PANERAI(ルミノール・パネライ)”の字体もオリジナルを忠実に再現しています。

 

ケースの形状も他の”LUMINORケース”より全体的に丸みを帯びており、≪RADIOMIR(ラジオミール)≫の特徴であるクッションケースの面影が残っています。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.P.3000(手巻き)で164個の部品が使用されています。

 

ケースバックはシースルーで防水は100mです。

 

香箱が2つあるツインバレルでパワーリザーブは3日間=72時間あり実用的です。

 

また、ラバーベルトと交換用の工具が付属していますので、その工具を使ってご自身でストラップの交換を行う事ができます。

 

特に夏場の汗を多くかく季節はラバーベルトはとても重宝します。

 

価格は、1,089,000円(税込)です。品番:PAM00372・ケース:SS・ケースサイズ:47,0mm・ムーブメント:手巻き Cal.P.3000(自社製)・振動数:21,600回/時・部品数:164個・石数:21石・ムーブ厚:5,3mm・パワーリザーブ:72時間(3日間)・防水:100m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・付属品:ラバーベルトと工具・保証期間:8年(PAM.GUARD)。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN NON-INTEREST RATE LOAN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/13632/

 

※CASHLESS・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12325/

 

※PANERAI COLLECTION ・・・ https://kijinkan.co.jp/panerai/

 

※PAM.GUARD・・・https://www.panerai.com/ja/service/customer-service/warranty/pam-guard.html

 

※お問合せ・ご注文は・・・https://kijinkan.co.jp/contact/

 

PAM00372 ルミノール 47MM

 

TOP