ROLEX・TUDOR・PATEK PHILIPPE・CHANEL・CHOPARD LEAVE BASEL WORLD

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

ROLEX・TUDOR・PATEK PHILIPPE・CHANEL・CHOPARD LEAVE BASEL WORLD

BASEL WORLD | バーゼル・ワールド

2020/04/24 ROLEX・TUDOR・PATEK PHILIPPE・CHANEL・CHOPARD LEAVE BASEL WORLD

basel-world-2015-4

 

先週当店の臨時休業時に衝撃的な発表がありました。

 

【ROLEX(ロレックス)】【TUDOR(チューダー)】【PATEK PHILIPPE(パテック・フィリップ)】【CHANEL(シャネル)】【CHOPARD(ショパール)の5ブランドが2021年度からの『BASEL WORLD(バーゼル・ワールド)』撤退を発表したのです。

 

これら5ブランドは、2021年4月にスイス:Geneva(ジュネーブ)で開催予定の『WATCHES & WONDERS GENEVA(ウォッチ&ワンダーズ・ジュネーブ/旧:SIHH)』と合流し、まだ発表方法は明らかになってはいませんが新作の発表を行うとの事です。

 

相次ぐ主力ブランドの撤退により集客力が落ち、開催が危ぶまれている、世界最大の時計・宝飾の祭典『BASEL WORLD』。

 

後は【ROLEX】と【PATEK PHILIPPE】の動向次第だと言われていました。

 

5ブランド共にこれからも『BASEL WORLD』に出展して行くと発表していただけに驚きです。

 

理由は諸説あるようですが、2020年4月の開催を予定していた『BASEL WORLD』も新型コロナウイルスの感染拡大の影響により中止を余儀なくされ、2021年1月への延期を発表していました。

 

その延期を巡り、日程の調整や高額な出展料等で事務局との相違があったようです・・・

 

衰退の一途を辿り続ける『BASEL WORLD』、方やこの5ブランドの参入により大きく規模が拡大する『WATCHES & WONDERS GENEVA』。

 

気になるのは、2019年度より独自で新作発表会『TIME TO MOVE(タイム・トゥ・ムーブ)をスイス:Zurich(チューリッヒ)で開催している世界最大の時計グループで、スイス時計産業界の巨人:THE SWATCH GROUP(スウォッチ・グループ)の動向です。

 

劇的な『BASEL WORLD』への復帰はあるのでしょうか・・・

 

それともこれからも独自路線を貫いて行くのでしょうか・・・

 

現在は静観しており、まだ2021年度の新作発表会をどの様に開催するのかは発表されていません。

 

※THE KIJINKAN INFORMATION・・・https://kijinkan.co.jp/blog/16035/

 

※THE KIJINKAN NON-INTEREST RATE LOAN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/14671/

 

※CASHLESS・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12325/

 

※お問合せ・ご注文は・・・https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP