PANERAI NEW LUMINOR 1950 3 DAYS GMT AUTOMATIC CERAMICA [PAM01441]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

PANERAI NEW LUMINOR 1950 3 DAYS GMT AUTOMATIC CERAMICA [PAM01441]

PANERAI | パネライ

2018/06/02 PANERAI NEW LUMINOR 1950 3 DAYS GMT AUTOMATIC CERAMICA [PAM01441]

pam01441cal-p-9010-gmtパネライ【PANERAI】から、新作の[PAM01441]が入荷致しました。

 

正式名称:LUMINOR 1950 3 DAYS GMT AUTOMATIC CERAMICA(ルミノール・1950・スリー・デイズ・ジーエムティー・オートマティック・チェラミカ)。

 

【PANERAI】が2009年に発表しました自社製ムーブメント:Cal.P.9000(自動巻き)。

 

既に生産が終了していますが、売れ筋モデルの1,2を争っていた[PAM00312]や[PAM00359]等に搭載されていました。

 

2016年、イタリアで開催されました新作発表会:DIVE INTO TIME(ダイブ・イントゥ―・タイム)。

 

そこで、新開発の自社製自動巻きムーブメント:Cal.P.9010を発表し、同時にそれを搭載した[PAM01312][PAM01359]を世に送り出しました。

 

Cal.P.9010はCal.P.9000の後継機になり、ムーブメントが7,9mmから6,0mmへと1,9mmも薄くなりました。

 

それに伴い、ケース厚も薄型化に成功しています。

 

テンプは2点支持のブリッジで固定され、より安定感が増す等部品数が増えましたが嬉しい事に価格は据え置かれています。

 

それ以来、Cal.P.9000搭載モデルを順次生産終了とし、Cal.9010を搭載したモデルに変更しています。

 

今回ご紹介の[PAM01441]は[PAM00441]の後継機で、最後にモデルチェンジが行われました。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.P.9010/GMT199個の部品が使用されています。

 

両方向回転巻き上げ式ローターによりスムーズに効率よくゼンマイを巻き上げ、ツインバレルにより3日間=72時間ものパワーリザーブがあります。

 

ケース本体にはブラックCE(セラミック)が使用されていますので、軽量硬度があります。

 

裏蓋とバックルには、ブラックコーティングが施されたTI(チタニウム)が採用されていますので、金属アレルギーの心配もありません。

 

また、防水は100mです。

 

Cal.P.9010を搭載して生まれ変わったモデルに共通しているのですが、9時位置のスモールセコンドの針がBlue(ブルー)だという事です。

 

これにも明確な理由があり、【PANERAI】は長きにわたりイタリア海軍に腕時計を供給していました。

 

今日では「PANERAI CLASSIC YACHT CHALLENGE(パネライ・クラシック・ヨット・チャレンジ)というヨットレースを開催しています。

 

【PANERAI】を語るうえでは“海”必要不可欠な最重要要素なのです。

 

スモールセコンドの色はその“海”を象徴しています。

 

価格は、1,328,400円(税込)です。品番:PAM01441・ケース:CE・ケースサイズ:44,0mm・ムーブメント:自動巻き Cal.P.9010/GMT(自社製)・振動数:28,800回/時・石数:31石・ムーブ厚:6,0mm・パワーリザーブ:72時間(3日間)・防水:100m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・付属品:ラバーベルトと交換用工具。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/6836/

 

PANERAI COLLECTION ・・・https://kijinkan.co.jp/panerai/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

TOP