PANERAI LUMINOR 1950 3 DAYS ACCIAIO [PAM00372]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

PANERAI LUMINOR 1950 3 DAYS ACCIAIO [PAM00372]

PANERAI | パネライ

2018/07/22 PANERAI LUMINOR 1950 3 DAYS ACCIAIO [PAM00372]

pam0372 cal-p-3000パネライ【PANERAI】から、[PAM00372]のご紹介です。

 

正式名称:LUMINOR 1950 3 DAYS ACCIAIO(ルミノール・1950・スリー・デイズ・アッチャイオ)。

 

初登場は2011年の『SIHH(ジュネーブ・サロン)』です。

 

当時はプレキシガラスを使用していましたが、昨年の4月以降よりサファイアガラスになっており、価格は据え置きです。

 

1930年代及び1940年代には、“RADIOMIR(ラジオミール)“LUMINOR(ルミノール)という名称は、【PANERAI】がイタリア海軍特殊潜水部隊用に開発した腕時計の夜間や水中での視認性を向上させる為に使用されるダイヤルに塗布されるの夜光塗料を意味していました。

 

今日ではコレクション名(ケースの形状)になっており、特許取得済みレバーロック式リュウズプロテクター(通称:リュウズガード)の付いているのが大きく分類して≪LUMINOR≫、リューズガード無しが≪RADIOMIR≫です。

 

≪LUMINOR≫のケースは、≪RADIOMIR≫ケースの耐久性や防水性を更に向上させる必要が生じた為に考案されました。

 

こうして開発されたのがリュウズを保護し防水性を高める為のリュウズプロテクターです。

 

[PAM00372]に採用されている47,0mmSS製ケースは、ポリッシュ仕上げが施されており、全体的に丸みを帯びたケースと尖った角に、≪RADIOMIR≫の特徴であるクッションケースの面影が残っています。

 

つまり、クラシックなのです。

 

勿論、このケースは削り出しによって丁寧に製造され、1個を仕上げるのに数ヶ月も掛かると言われています。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.P.3000(手巻き)で164個の部品が使用されています。

 

パワーリザーブは3日間=72時間で防水は100mです。

 

ケースバックはシースルーになっていますのでムーブメントを鑑賞する事が出来ます。

 

また、ブラックのラバーベルトと交換用の工具が付属していますので夏場の汗を多くかく季節でも安心なうえ、付属の工具でご自身で交換する事が出来ます。

 

価格は、1,069,200円(税込)です。品番:PAM00372・ケース:SS・ケースサイズ:47,0mm・ムーブメント:手巻き Cal.P.3000(自社製)・振動数:21,600回/時・部品数:164個・石数:21石・ムーブ厚:5,3mm・パワーリザーブ:72時間(3日間)・防水:100m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・付属品:ラバーベルトと工具。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN 25TH ANNIVERSARY FOUNDATION FESTIVAL・・・https://kijinkan.co.jp/blog/7165/

 

PANERAI COLLECTION ・・・https://kijinkan.co.jp/panerai/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

TOP