IWC NEW PILOT’S WATCH MARK XVIII EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION” [IW324703]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

IWC NEW PILOT’S WATCH MARK XVIII EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION” [IW324703]

IWC

2018/08/09 IWC NEW PILOT’S WATCH MARK XVIII EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION” [IW324703]

iw324703【IWC】から、2018年『SIHH(ジュネーブ・サロン)で発表されました限定品[PILOT’S WATCH MARK XVIII EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION”(パイロット・ウォッチ・マーク XVIII “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”)が入荷致しました。

 

世界限定1,500本です。

 

【IWC】は、2005年から「Laureus Sport for Good Foundation(ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団)のメインスポンサーを務めています。

 

同財団は、トップレベルのスポーツ活動を通し、同じくトップレベルの社会貢献を実現する団体です。

 

スポーツの力を利用しながら社会的改善を推し進め、スポーツの素晴らしさを世に広めています。

 

Laureus Sport for Good Foundation・・・https://www.laureus.com/content/sport-for-good-foundation

 

今回ご紹介のモデルは、「ローレウス財団」の支援活動の一環として【IWC】が発表している特別限定モデルの12作目になります。

 

ケース素材は、硬質で錆びずに軽量で実用的な金属、CE(セラミック)が使用されています。

 

ダイヤルには、同財団のカラーで平和を象徴するMidnight Blue(ミッドナイト・ブルー)が採用されており、このダイヤルカラーは過去全てに発表されましたモデルに共通しています。

 

搭載しているムーブメントは自動巻き:Cal.35111でパワーリザーブは42時間です。

 

軟鉄製インナーケースにより、強力な磁場から腕時計を保護します。

 

二重構造のケースですが、ケース厚は11,0mmと薄くなっています。

 

ガラスは急激な気圧変化にも耐え得る耐久性を備え、結露が出来ないようになっています。

 

また、TI(チタン)のケースバックには、ブラジルの11歳、Ana Claudia(アナ・クラウディア)さんが描いた「Time to be Healthy(健康に役立つ時間)というタイトルの絵が刻印されています。

 

アナさんは、【IWC】が財団のプロジェクトの一環として毎年開催している、絵画コンテストの最優秀賞受賞者です。

 

価格は、669,600円(税込)です。品番:IW324703・ケース:CE・ケースサイズ:41,0mm・ケース厚:11,0mm・ムーブメント:自動巻き Cal.35111・振動数:28,800回/時・石数:25石・パワーリザーブ:42時間・防水:6気圧・ガラス:ドーム型両面無反射コーティングサファイアガラス(急激な気圧変化にも対応)・限定本数:世界限定:1,500本

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/7455/

 

※IWC COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/iwc/

 

※お問合せ・ご注文は・・・https://kijinkan.co.jp/contact/

TOP