CORUM NEW ADMIRAL LEGEND 42 [A395/03595]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

CORUM NEW ADMIRAL LEGEND 42 [A395/03595]

CORUM | コルム

2018/10/07 CORUM NEW ADMIRAL LEGEND 42 [A395/03595]

a395-03595-2コルム【CORUM】から、2018年『BASEL WORLD(バーゼル・ワールド)で発表されました新作[ADMIRAL LEGEND 42(アドミラル・レジェンド・42)が入荷致しました。

 

今年の『BASEL WORLD』で発表された≪ADMIRAL(アドミラル)の新作の中で、日本総代理店:(株)GMインターナショナル一押しのモデルの一つです。

 

このモデル最大の特徴はダイヤルに使用されている素材にあります。

 

ダイヤルには、ブラックウォルナット・マホガニーと並び、世界3大銘木の一つに数えられている“チーク材”が使用されています。

 

※チーク材・・・美しい木目と、強靭な耐久性の為、 高級材として知られており、世界中で人気のある木材。古くから高級な素材として、高級列車として知られる「オリエント急行」や 20世紀を代表する豪華客船「クイーンエリザベス2号」の内装等も、このチーク材が用いられている。 しかし、現在ではほとんどの地域で伐採が禁止されており、輸入も規制され、日本国内で手に入れるのは大変難しい木材で価格も高騰。

 

天然の木材なので1枚1枚その個体個体によって木目が異なり、ご自身だけの1本となります。

 

今回ご紹介の新作はそのチーク材にBlue(ブルー)の塗装を施す事によって独特な風合いを醸し出す演出を施しています。

 

何故、ダイヤルにチーク材を使用しているのかにも明確な理由があります。

 

主力コレクション≪ADMIRAL≫の誕生にはヨットレースと大きな結びつきがあります。

 

今日でも高級なヨットのデッキ素材にはチーク材が使用されています。

 

その為、【CORUM】では他ブランドが使用した事のない(私の知る限り)チーク材をダイヤルに採用しているのです。

 

搭載しているムーブメントは自動巻き:Cal.CO 39542時間のパワーリザーブがあります。

 

ケースバックはシースルーになっており、防水は50mです。

 

ケース厚は10,0mmしかありませんので薄型です。

 

また、ダイヤルカラーと調和させる為に、ブルーのラバーベルト付きでベゼルもブルーのラバーでコーティングされています。

 

バックルもDバックルを標準で装備していますので、腕時計の着脱が容易に行えるだけではなく、ストラップの損傷を軽減してくれます。

 

Dバックルはそのまま利用し、別途、アリゲーター(ブルー・ブラック・ブラウン)をお買上げ頂きますと取付ける事が出来ます。

 

価格は、658,800円(税込)です。品番:A395/03595・ケース:SS・ケースサイズ:42,0mm・ケース厚:10,0mm・ムーブメント:自動巻き Cal.CO 395・振動数:28,800回/時・石数:27石・パワーリザーブ:42時間・防水:50m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・バックル:Dバックル。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/8021/

 

※CORUM COLLECTION ・・・ https://kijinkan.co.jp/corum/

 

※CORUM OWNERS CLUB・・・https://kijinkan.co.jp/blog/7384/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP