PANERAI LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH™ 3 DAYS AUTOMATIC [PAM00692]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

PANERAI LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH™ 3 DAYS AUTOMATIC [PAM00692]

PANERAI | パネライ

2019/02/22 PANERAI LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH™ 3 DAYS AUTOMATIC [PAM00692]

pam00692 pam00692-back

 

パネライ【PANERAI】から、2017年『SIHH(ジュネーブ・サロン)』で発表されました[PAM00692]が入荷致しました。

 

正式名称:LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 BMG-TECH™ 3 DAYS AUTOMATIC(ルミノール・サブマーシブル・1950・ビーエムジー・テック・スリー・デイズ・オートマティック)。

 

ちなみに、”BMG-TECH”に付いている”“とは、“Trademark(トレードマーク)の事で、“商標”を意味しています。

 

当初の入荷予定は2017年夏・・・

 

それから遅れに遅れ、ようやく入荷したのが昨年の12月頃・・・

 

今回の入荷で初めて店頭に並びました。

 

これだけの納期の遅延の最大の理由は【PANERAI】が新たに開発した特殊なケース素材“BMG-TECH™”にあります。

 

【PANERAI】は、以前から新開発のケース素材の実用化に長けており、”COMPOSITE®(コンポジット)”や”CARBOTECH™(カーボテック)”等の新素材の開発に成功し、それを商品化したり、”BR(ブロンズ=銅)をいち早く使用した時計ブランドでもあります。

 

この画期的な新しい素材は、不規則な原子構造を持つ“バルク金属ガラス”であり、数秒間のみ持続する冷却プロセスに続いて、高温での高圧注入プロセスを経て製造されます。

 

※バルクガラス金属・・・ガラス状の原子構造を持つ金属合金で、通常の金属よりも遥かに強度が高い。

 

この時間が極めて短い為、原子は規則的で整然とした構造に並ぶ事ができません。

 

このような不規則な構造により、優れた堅牢性、腐食、外部からの衝撃、磁気への高い耐性が備わっており、時間が経ってもその外観の美しさが保たれます。

 

勿論、SSより更に堅固で軽量なのは言うまでもありません。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.P.9010(自動巻き)で200個の部品が使用されています。

 

香箱が2つあるツインバレルでパワーリザーブが72時間あり実用的です。

 

防水も300mございますので、水泳やダイビングにも適しています。

 

また、ケースバックには“SLC(Siluri a Lenta Corsa=低速魚雷艇)が刻印されています。

 

価格は、1,576,800円(税込)です。品番:PAM00692・ケース:BMG-TECH™・ケースサイズ:47,0mm・ムーブメント:自動巻き Cal.P.9010(自社製)・振動数:28,800回/時・部品数:200個・石数:31石・ムーブ厚:6,0mm・パワーリザーブ:72時間・防水:300m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・付属品:カーフと工具・年間生産本数:1,000本。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/9393/

 

PANERAI COLLECTION ・・・https://kijinkan.co.jp/panerai/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP