IWC PILOT’S WATCH MARK XVIII [IW327009]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

IWC PILOT’S WATCH MARK XVIII [IW327009]

IWC | IWC

2019/03/14 IWC PILOT’S WATCH MARK XVIII [IW327009]

iw327009 iw327009-back

 

【IWC】から、[パイロット・ウォッチ・マーク XVIII]が入荷致しました。

 

当店が【IWC】のお取扱いを初めた頃は[パイロット・ウォッチ・マーク XII]でした。

 

それから、[マーク XIII]と[マーク XIV]がなくて[マーク XV][マーク XVI][マーク XVII]とモデルチェンジがあり、現在に至ります。

 

いずれのモデルにも共通している点が3つあります。

 

その壱:サテン仕上げのケース

 

その弐:アラビア数字のインデックス

 

その参:軟鉄製インナーケースによる耐磁

 

この3つの特徴の全てにも明確な理由があります。

 

ケース本体がポリッシュ仕上げだとコックピット内で光が乱反射を起こしてしまうのでサテン仕上げにし、時間の判読が容易にでき、一目で現在時刻が把握できるようにアラビア数字を配し、コックピット内で多くの計器類に囲まれても腕時計が磁力を帯びないように耐磁になっているのです。

 

つまり、プロのパイロットの為に開発された腕時計なのです。

 

ケースサイズも40,0mmと大きくも小さくもない程よい大きさで、ケース本体もサテン仕上げになっていますので、冠婚葬祭何にでもご使用頂け、シンプルなアラビア数字を配したダイヤルデザインも飽きがこず末永くご愛用頂けます。

 

という事もあり、店頭でお買い求めくださいますお客様の年齢層も幅広くなります。

 

搭載しているムーブメントは自動巻き:Cal.35111163個の部品で構成されています。

 

42時間のパワーリザーブがあります。

 

インナーケースに軟鉄を使用した二重構造のケースにより強力な磁場からムーブメントを保護します。

 

また、革ベルトにはイタリアを代表する高級靴ブランドのSantoni(サントーニ)が採用されています。

 

Santoniの靴は中がオレンジの場合が多く、革ベルトの裏側もそれに合わせオレンジになっており、Santoniのサインが記されています。

 

価格は、550,800円(税込)です。品番:IW327009・ケース:SS・ケースサイズ:40,0mm・ケース厚:11,0mm・ムーブメント:自動巻き Cal.35111・振動数:28,800回/時・部品数:163個・石数:25石・パワーリザーブ:42時間・防水:6気圧・ガラス:ドーム型両面無反射コーティングサファイアガラス(急激な気圧変化にも対応)・革ベルト:Santoni。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/9687/

 

※IWC COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/iwc/

 

※お問合せ・ご注文は・・・https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP