IWC NEW PILOT’S WATCH CHRONOGRAPH SPITFIRE [IW387901]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

IWC NEW PILOT’S WATCH CHRONOGRAPH SPITFIRE [IW387901]

IWC | アイ・ダブリュー・シー

2019/06/14 IWC NEW PILOT’S WATCH CHRONOGRAPH SPITFIRE [IW387901]

iw387901 iw387901-back

 

【IWC】から、2019年『SIHH(ジュネーブ・サロン)で発表されました新作[PILOT’S WATCH CHRONOGRAPH SPITFIRE(パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・スピットファイア)が入荷致しました。

 

5月の上旬に初入荷があったのですが、有り難い事に即完売。

 

それからも多くのお客様からお問合せを頂戴していました。

 

【IWC】の2019年度の主役は≪PILOT’S WATCHES(パイロット・ウォッチ)です。

 

その中でも特に大きく変貌を遂げたのが[SPITFIRE SERIES(スピットファイア・シリーズ)です。

 

クラシックなブラックダイヤルが中心になり、ケースサイズも小さくなっています。

 

他社から供給を受けているムーブメントを搭載していましたが、価格をググっと抑えた自社製ムーブメント搭載がメインとなりました。

 

搭載されている自社製:Cal.69000シリーズは、クラシカルなColumn-Wheel System(コラムホイール式)のクロノグラフです。

 

ペラトン巻き機構に似た双方向巻上げ式の爪巻上げ機構になっていますので、ローターが左右のどちらに回転してもゼンマイを巻き上げます。

 

インダイヤルも6時位置がスモールセコンド(秒針)、12時位置がクロノグラフの30分積算計、9時位置が12時間積算計になっています。

 

夜光塗料にもレトロ感のあるベージュが採用されており、Classic Pilot’s Watches(クラシック・パイロット・ウォッチ)感が増しています。

 

搭載しているムーブメントは自社製:Cal.69380(自動巻き)で231個の部品が使用されており、46時間のパワーリザーブがあります。

 

また、軟鉄製のインナーケースにより強力な磁場からムーブメントを保護します。

 

サファイアガラスも急激な気圧変化でも結露ができないようになっています。

 

このクオリティの自社製自動巻きムーブメントを搭載し、675,000円+税という価格設定は凄いです。

 

価格は、729,000円(税込)です。品番:IW987901・ケース:SS(インナーケース:軟鉄製)・ケースサイズ:41,0mm・ケース厚:15,3mm・ムーブメント:自動巻き Cal.69380(自社製)・振動数:28,800回/時・部品数:231個・パワーリザーブ:46時間・防水:6気圧・ガラス:ドーム型両面無反射コーティングサファイアガラス(急激な気圧変化にも対応)。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

※THE KIJINKAN CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10530/

 

※IWC COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/iwc/

 

※PANERAI CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10568/

 

※CORUM ADMIRAL LADYS COLLECTION CAMPAIGN・・・https://kijinkan.co.jp/blog/10140/

 

※お問合せ・ご注文は・・・https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP