CZAPEK QUAI DES BERGUES [No.25s][No.25]

貴人館

06-6636-6630

〒542-0073 大阪市中央区日本橋2丁目7番10号
日本橋エクシーリスビル

営業時間:10:00~19:00

lv

CZAPEK QUAI DES BERGUES [No.25s][No.25]

CZAPEK|チャペック

2020/05/23 CZAPEK QUAI DES BERGUES [No.25s][No.25]

no-25s no-25

【CZAPEK】から、本日第一弾が入荷致しました。

 

主力コレクション≪QUAI DES BERGUES(ケ・デ・ベルク)

 

その中でも売れ筋の[No.25s][No.25]です。

 

ちなみに、”QUAI DES BERGUES“とは、かつて【CZAPEK】が工房を構えたジュネーブ・レマン湖畔を流れるローヌ川沿いの通りの名称です。

 

画像上・・・価格は、2,750,000円(税込)です。品番:No.25s・ケース:XOスティール・ケースサイズ:38,5mm・ダイヤル:グラン・フー・エナメル・ムーブメント:手巻き Cal.SXH1・振動数:21,600回/時・ムーブ厚:4,75mm・パワーリザーブ:168時間(7日間)・防水:50m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・限定本数:世界限定100本

 

画像下・・・価格は、1,925,000円(税込)です。品番:No.25・ケース:XOスティール・ケースサイズ:42,5mm・ムーブメント:手巻き Cal.SXH1・振動数:21,600回/時・ムーブ厚:4,75mm・パワーリザーブ:168時間(7日間)・防水:50m・ガラス:無反射コーティングサファイアガラス・ケースバック:シースルー・限定本数:世界限定188本。※入荷はブラックアリゲーター付きです

 

年間生産本数が約150本しかなく、今回ご紹介の2つのモデルも全ての本数を作り終えるまでに数年を要します。

 

私も始めて聞いたのですが、【CZAPEK】のSSケースには、XOスティールが採用されています。

 

これは高級時計がケース素材に採用している”316L”よりも強靭で耐蝕性に優れたSS素材で、スイスのStabio(スタビオ)にあります、「Montanstahl(モンタンシュトール)社より時計業界では唯一【CZAPEK】にのみに独占供給されています。

 

従来のSSが耐えられないような、北海の高濃度塩水や酸性の環境にも耐えられると言われています。

 

また、Cal.SXH1はスイス:Le Locle(ル・ロックル)にあります、「Chronode SA(クローノード)から供給を受けています。

 

時計師:Jean-Francois Mojonジャン-フランソワ・モジョン)が率いる、ムーブメント専業のサプライヤーで、【HYT】等様々なブランドに複雑ムーブメントを供給しています。

 

ジャン-フランソワ・モジョンは、【HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)】の[OPUS 10(オーパス・10)]のムーブメントを開発した事でも有名です。

 

改めて商品を手に取りますと本当に良くできています。

 

ムーブメントも素晴らしいです。

 

是非、当店までお越し頂き、【CZAPEK】を体感ください。

 

商品はスペースの関係もあり、まだ飾れていません。

 

ご興味のある方はStaffにお申し付けください。

 

只今、急ピッチで当店ホームページ内にも【CZAPEK】コーナーを開設中です。

 

少しずつアップデイトしていますのでよかったらご覧になってください。

 

※THE KIJINKAN INFORMATION・・・https://kijinkan.co.jp/blog/16851/

 

※THE KIJINKAN NON-INTEREST RATE LOAN ・・・https://kijinkan.co.jp/blog/16657/

 

※CASHLESS・・・https://kijinkan.co.jp/blog/12325/

 

CZAPEK・・・https://czapek.com/

 

CZAPEK COLLECTION・・・https://kijinkan.co.jp/czapek/

 

※お問合せ・ご注文は ・・・ https://kijinkan.co.jp/contact/

 

TOP